学校法人 木村学園 みやぎ幼稚園

学校法人 木村学園 みやぎ幼稚園

教育目標

幼児のひとりひとりの発達を見つめながら、主体的な活動を促し、
遊びを 通して豊かな体験を積み重ね、心身共に健康な子供の育成を目指します。

目指す園児像

  • 『あかるく元気な子』(心身の健康)
  • 『自分で考え、自分でする子』(自立心の芽生え)
  • 『仲良く助け合う子』(社会性の基礎)

保育の重点

1.体育遊びの重視

園児と教師が戸外自由遊びを一緒にします。男子体育専任教師が、幼児体育を通してみんな の「やる気」をサポートします。 運動会、遠足、園外保育、水泳教室、スケート 教室、サッカー大会等運動に親しむ機会を多くしています。
保育指導に活かす運動テスト(ムーブメント)を春に行っています。

2.基本的生活習慣の確立

週に給食3回、弁当2回の楽しい会食を行います。食事作法や箸の使い方も身につけます。
食後は必ず歯を磨きます。虫歯の予防と治療に励んでいます。
制服、運動着の着脱、整頓、寒暖の調節に気づく等の保健指導を行います。

3.感性と表現活動

季節の変化や動植物への関心を高めさせています。
絵本に親しみ、豊かな想像性や対話、表現活動等に力を入れています。
言葉や文字に接する豊かな環境づくりをして、自然に身につけさせます。
歌やリズム、楽器遊び、誕生会、キャンプファイヤー、伝統行事、発表会等がとても盛んです。

4.英会話と国際交流

保育の時間に歌やゲームなどを通して、外国人講師(カナダ・アメリカ・オーストラリア人教師)の英会話を行っています。
また、外国の幼稚園との作品の交換などを通して国際交流や国際感覚を幼児期から養うようにしています。

5.健康相談と教育相談

内科園医松尾先生の健康相談で適切なアドバイスがいただけます。
松尾歯科園医先生に虫歯予防と撲滅対策に協力を得て治療率も飛躍的に向上しています。
ひとりひとりの具体的な教育相談は、園長・教頭が随時応じています。
学校法人 木村学園 みやぎ幼稚園 ページのトップへ

Copyright(C) 学校法人木村学園 みやぎ幼稚園, All Rights Reserved.